046-273-0003

BLOG

ブログ

根面カリエスの犯人がわかりました

2022.12.14

コラム

こんにちわ。
つきみ野歯科医院の平井です。

普段からプラークコントロールがよく、お口に対する意識の高い患者さんが多く、つきみ野歯科医院に通院していただいてます。ありがとうございます。

この様な患者さんには日常生活に変化がないかなどの確認をして、虫歯、歯周病の確認をしております。
毎回、綺麗な歯肉状態を確認できる事が多く、特に歯と歯の間の歯肉の状態が良いのを確認すると嬉しい気待ちになってしまいます。

そんな日常を過ごしている中で、最近多く見受けられて心配な事があります。
それは、プラークコントロールも良く、お口に対する意識の高い患者さんの中で根面カリエスを作ってしまう方が見られる様になった事です。

今回の特徴としては
①歯と歯肉の境目の部分にできる
②多数歯に見られる
③最初は白く白濁している様に見える

なぜ?という事で患者さんとじっくり話しているとあるものが原因とわかりました。

答えは、のど飴でした。

コロナで以前より喉の違和感などに対する反応が大きくなっています。
素早い対応として、コンビニ、スーパーなどで身近に手に入る、のど飴を選択される事が多いとわかりました。
のど飴には、医薬品、医薬部外品、食品などの分類がありますが基本的にどれもお砂糖が入っているのが基本でした。
それによりお口の中のpHが酸性になり歯が虫歯になりやすい環境になっています。

対応としては
①摂取する回数を制限する
②シュガーレスタイプを選択する
③普段から予防する

やはり、普段から手洗い、うがいの徹底をする事が大切ですね。

平井

執筆者

平井

つきみの歯科医院

副院長

2004年神奈川歯科大学歯学部 卒業。
2011年からつきみ野歯科医院に勤務して依頼、地域の皆様の”歯の健康”をお守りしてまいりました。
スタッフブログでは当院の診療内容についてや、スタッフ、医院の様子なども楽しく更新していきますので、 ぜひ御覧ください。