046-273-0003

BLOG

ブログ

プレオルソ

2022.05.16

コラム

こんにちは。
皆さんは「プレオルソ」という歯並び改善トレーニングをご存知ですか?

歯並びには、遺伝子的要素に加えて、『お口まわりの悪いクセ』が大きな影響を与えると言われています。

指しゃぶりをずっとしていると歯が前の方に出てしまいますよね?
それと同じで、間違ったお口の使い方をしていると、悪い歯並びの原因になってしまいます。

中学生になって矯正治療をしても、根本的な原因が改善されていないと、装置を外した後に歯並びが元に
戻ってしまうこともあるのです。

プレオルソという取り外し式のマウスピースを使用し、舌やお口のまわりの筋肉のバランスを整えることで

① お口の悪いクセの改善が期待できます。
② 歯並びが悪くなるのを予防できます。
③ お子様を健康な体へ導くことを目的とします。

使い方はとっても簡単!

① 日中1時間+夜間にプレオルソを装着します。
② 1~2か月に一度、歯医者さんを受診します。装置を調整したり、トレーニング方法の練習をします。

プレオルソは5~10歳くらいまでの、まだ骨のやわらかい時期に始めるのが効果的です!

患者様からも
「笑顔が可愛くなった」
「お口への意識が高まりました!」
「兄弟で仲良くがんばってます!」
というお声を沢山頂いています。

私自身も、息子と娘にプレオルソを使って本当に良かったと実感しています。

もちろん面倒くさいと思う日も、モチベーションが下がる時もあります。
そんな時は、どうやったら前向きな気持ちで取り組めるか、一緒に考えていきましょう!

沢山の方にプレオルソのことを知って頂きたいと思っています。
ご心配事、不安なことがありましたら、是非一度ご相談下さい。

歯科医師 平井咲子

執筆者

スタッフ

pagetop